Notice: Undefined index: news_id in /websites/he/helloenglishschool.com/includes/top.php on line 21
Hello English School | 教材
教材
ハロー・イングリッシュ・スクールでは、広範囲な教材を使います。幼児向けには、私たちは歌やゲームや床の上でできるクイズ等を使って、まず英語に親しむことができるようにします。4歳から大人向けには、「デイビッド・イングリシュ・ハウス」から出ている教科書を、主に使います。私たちが使っている教材について、さらに詳しい情報を知りたければ、を見てください。
オープン・ドア
オープン・ドアのシリーズには、2冊の本があります。オープン・ドア1の教科書は、塗り絵のパズルや数字を使ったパズルをしたり、文字の形をコピーすることによって、幼児がうまく字が書けるように、また単語を認識できるように構成されています。オープン・ドア2の教科書は、読んだり、絵を描いたり、塗り絵を切ったり、貼ったりしながら、子供たちが引き続いて、さらに英語のスキルを伸ばしていくようにできています。
オープン・ドア
ファインディング・アウト
これは、広島のデビッド・ポールによって書かれたコースです。この教科書は、子供たちが自分自身でフォニックスを発見し、リーディング、ライティング、リテラシーとスピーキングの全てにおいて、しっかりとした基礎力が身に着くように、計画されています。5つの全ての段階を通じて指導することによって、子供たちが、次第に能力を開発し、イギリスの子供たちのように、自然に英語を読むことができるようになるのを見るのは、喜びひとしおです。
ファインディング・アウト
コミュニケート
広島のデイビッド・ポールによって書かれた本で、私たちの学校では、大人の「ビギナー」コースのクラスで使います。この教科書は2冊あります。この本の題のように、ここでの目標は、皆さんが英語でコミュニケートできるようにすることです。つまり、英語を自然に、無理なくのびのびと使えるようになることを目指しています。生徒さんたちが勉強していく過程で、この本に登場してくる様々な人物の物語を追っていく形式となっています。次の人たちが登場人物です。マーク、さちこ、カルメン、デイビッド、リー、キム、ポーラとミシェルです。どの章もデイビッド・ポールのユーモアで一杯です。読み進むにつれて、イギリス人のユーモアの深さが段々と分かってきますから、先生も生徒さんたちも興味を持って、笑いながら勉強できます。
コミュニケート
コミュニケーション・ストラトジーズ
コミュニケーション・ストラトジーズとファーザー・コミュニケーション・ストラトジーズは、デイビッド・ポールによって書かれた、トピックを中心とした本で、中級レベルの生徒さん用です。この2冊の本の各章には、生徒さんたちが討論するためのトピックが書いてあり、また、それらのトピックをさらに詳しく調べるための論点が示してあります。
コミュニケーション・ストラトジーズ
カンバセーション・レッスン
カンバセーション・レッスンは、上位中級レベルの生徒さん用に書かれた、素晴らしい本です。会話がますます面白く、楽しくなるようなテクニックを学びます。それらのテクニックは、ちょっと挙げるだけでも、次のような表現法があります。例えば、記憶・省略法、意思決定の仕方、問題を分担するやり方、秘密を共有する言い方、否定的な言い回し、慰め方、励まし方などを学びます。この本をマスターすると、色とりどりで、気の利いた会話ができるようになります。
カンバセーション・レッスン