Notice: Undefined index: news_id in /websites/he/helloenglishschool.com/includes/top.php on line 21
Hello English School | 私たち
私たちはどんな人たちか?
ハローイングリッシュスクールは、キリスト教伝道のための英語学校です。私たちの目的は全ての年齢の人を受け入れ、楽しく英語を楽しく学ばせることにあります。私たちはジャパンクリスチャンリンクに加盟しています。私たちの信仰についての考えは下を見て下さい。

ハローイングリッシュスクールは設立以来デイビッド・ポールとデイビッド・イングリッシュ・ハウスから指導を受けています。私たちは彼らの教材を使い、彼らが催す研修日に出席します。また、私たちはかれらのプロ精神を熱心に見習っています。私たちは、彼らが新しく創設した、イクォリティー・グループにも加盟しています。この団体は、日本における英語学校で最高の水準を持つプロ精神を育てることを目標としています。私たちは、彼らのプロフェッショナルで、倫理的な指導規約を守ることに同意します。

Kobato Hoikuen morning class Nogi afternoon class
 
Monday morning 'Koga Carpenters' class Mita Yochien afternoon class Megumi Yochien afternoon class
伝道声明
ハロー・イングリッシュ・スクールでは、私たちは、生命全てと私たちが住んでいる宇宙を創造した、唯一で、完璧な生きた神様を信じます。神様は、人類が彼に従うかどうかの判断を委ねましたが、多くの場所で人々は彼なしで生きることを選びました。このような生き方は、聖書では「罪」である、と言います。死後、私たちは神様の前に立ち、私たちが犯した罪について答えなければなりません。それらの罪は神様から罰を受けるに値します。しかしながら、神様は私たちを愛していらっしゃるので、彼は私たちが彼の許へ戻ることをお望みになり、私たちが苦しむことをお望みではありません。そこで、彼は、人間ではありますが、完全な神である彼の息子、キリスト様を地上に送り、私たちと一緒に生活し、完璧で罪のない暮らしができるようにしました。私たちに対する神様の深い愛情から、神様は私たちが受けるべき罪を背負って、私たちの身代わりとなって死んでくれる、キリスト様を遣わしたのです。しかし、イエス様は墓から起き上がり、死を克服して、天国にいる彼のお父様の許へお戻りになりました。

もし私たちがイエス様と彼のしたことを信じ、彼が私たちのために罪を受けたことを受け入れ、そして彼のために生きることを選ぶならば、私たちも、この世の体が死んだ後、天国で永遠の命を保っている彼と一緒になれます。このことは誰にも当てはまるので、この福音は皆に伝えられるべきだ、と信じています。イエス様の信徒として、ハロー・イングリッシュ・スクールでは、日本で英語を教える仕事を通じて知り合う、全ての人たちに、この福音をつたえることを目標としています。

キリスト教の信仰について、もっと詳しい説明を読みたい方は、ここをクリックしてください

 
私たちの目標

1) 神に栄光を与えましょう。その神様とは天と地の創造者であり、唯一、本当の生き神様です。

2) この世の罪のために死んでくださったイエス様、神の御子である彼のことを伝えましょう。

3) 日本中に、そして日本の人々の中においても彼の教会を建てましょう。

いかに我々はこの目標を達成するか:

1) できる限りの素晴らしい英語を教えることにより、また「イクオリティー(平等の精神)」に従って職業的標準を満たすとこにより、私たちはこの目標を成就できるのです。

2) できるだけ多くの生徒さん及び他の日本人の人たちと仲良くなることによって、私たちはこの目標を成就できるのです。

3) できるだけ多くキリスト教に関する本や知識を、無償で皆さんへ差し上げることによって、私たちはこの目標を成就できるのです。

4) できるだけたくさんの友達や生徒さんたちを教会、英語のバイブル・スタディバイブル・クラブバイブル・キャンプへお招きすることによって、私たちはこの目標を成就できるのです。

5) できるだけ多くのクリスチャンが日本で神様にお仕えするようになれば、多くの日本の人たちがイエス様についてのお話を聞くことができるようになる、と考えています。これによって、私たちはこの目標を成就できるのです。

6) 私たちは、友人や生徒さん達に、どのようにイギリスで留学したら良いのかというアドバイスを与えます。また、彼らが日英の教会と深く絆を結ぶことによって、私たちはこの目標を成就できるのです。

Elementary school class Joe and Miyuki Morien at Suginoko